夢がまたひとつ実現♡

長年作りたいと願い続けたトルティージャが出来ましたー!



スペイン風オムレツ、美味しい♡


私はスペイン語の響きが大好きで(正確に言うとMarc Anthony のサルサが大好きで)
それをきっかけにスペインへ旅行や短期語学留学に行き
現地でトルティージャ(スペイン風オムレツ)の美味しさに感激し
作り方を教えてもらったのですが

自宅がIHのため、現地の作り方を再現するのは難しく
(ガスコンロで火力を調節しながら焼き上げなくちゃダメだと思う)
かといって日本で主流の簡単なアレンジレシピ(“なんちゃってトルティージャ”な感じが巷に多い)を作る気にもならず


仕方ないのでスペイン料理のレストランを片っ端から探して、トルティージャを食べてみたところ
どのお店もぜんっぜんダメ(←バッサリ断言 汗)。
「これはトルティージャじゃない!単なる厚手のぱさっとした卵焼きだ!」とイラッとすることしばしば。

なのでずっと、「いつか、いつの日か、美味しいトルティージャを作れるようになるといいな」と言う夢を心の中で長年温めていたのです。

そうしたら今朝、なにげなく開いた朝刊に
「スペイン風オムレツのレシピ」という文字があり
(また厚手のぱさっとした卵焼きの作り方かなー)と期待せずチェックしてみると
なんと炊飯器を使った調理法。
(え?!炊飯器でトルティージャを?)と意表をつかれて思わずしげしげとレシピを確認
これ、意外といけるかも!!!

というわけで早速今夜、作ってみました
焼き上がりの写真がコチラ!



ボリューム満点!大皿に載せて切り分けたところ。



断面にじゃがいもや茄子、玉ねぎが見えるのが楽しい~

も~~~、予想をはるかに上回る美味しさで
しかも作り方が簡単で、感激!!!

スペインで教わってきた本場のレシピは手間と時間がすごくかかり、
また、使う油の量がかなり多いのでこの美味しさを作るのは難しいと思っていましたが
まさか炊飯器で手軽にこんなに美味しく見た目も楽しく作れるとは!!!

しかも家庭菜園で取れたてのじゃがいもと茄子を使って作ったので
美味しさがますますUP。
トルティージャはじゃがいもの美味しさが決め手だと思います。思わずにこにこしてしまう美味しさ。

というわけで嬉しくて仕方ないので
早速皆さまにも作り方をご紹介♪
(オリジナルレシピにアレンジしています)

1)じゃがいも小3個は皮をむき半分に切って適当な厚さにスライスし水に数分さらす
2)玉ねぎ1/2個は薄切り
3)じゃがいもと玉ねぎを中火で3分茹でて冷ましておく
4)パプリカや茄子、枝豆など好みの素材を食べやすい大きさに切っておく
5)卵5個をボウルに割り入れ、牛乳大さじ2、塩胡椒各少々と1~4を加えて混ぜる
6)炊飯器の釜にオリーブオイルを大さじ1を広げ、5を入れて通常の炊飯スイッチON
7)焼き上がったら釜は熱いので気を付けながら大皿にのせて切り分ける

※じゃがいもと玉ねぎや茹でずに直接炊飯器でも大丈夫かもしれませんが
私は芯が残るとイヤなので事前に熱をさっと加えました

材料さえ下準備すれば炊飯器に入れるだけの手軽さで
表面はカリッと、中はふわっと、素材の美味しさがぎゅーっと詰まった美味しいトルティージャが出来上がります
身近な材料で野菜をふんだんに食べられる至福の味♡
大皿のままテーブルにのせて華やかなパーティ料理にもおすすめ
トマトソースを添えても美味しいし、あしたばソースも抜群の相性です
機会があればお試し下さい♪

美味しいものが出来上がる幸せって格別だなあと
長年の夢を実現した嬉しさとともに思いました

美味しいものといえば8月の期間限定クッキーも至福の味が勢揃いします
近日中にご案内予定です
皆さま明日も明るい1日をおすごしください!

タイトルとURLをコピーしました