夢を寝かせる時間:本編

先日の金曜日は大好きなお友達とスペシャルランチ!!!

あまりの美味しさにため息が出た、豚肉のベルギービールソース煮込みマッシュポテト添え。

マッシュポテト大好き。ものすごく好き!な私に超ストライクゾーンな逸品です

とろっとろに柔らかく煮込まれた豚肉とふわっふわのマッシュポテトを一緒に食べる至福といったら、もう・・・♡ソースの味も絶品、粗挽きの黒胡椒が味を引き締めていて本当に美味しかった~~~

前菜に選んだグリーンピースポタージュ 赤パプリカのムース添えと春野菜のサラダ、カンパーニュ風のパンもメインデュッシュのソースと一緒に食べて大満足。

デザートはいかがですか?とお店のスタッフさんに聞かれて、ついつい選んだプロフィットロールがまた最高に美味しく(これって女子の憧れのデザートですよね)

シナモン味のアイスクリームを詰めたミニサイズのシュークリームに、熱々のチョコレートソースをその場でかけてくれて、思わず歓声を上げました!

ああ美味しかった・・・超絶にオススメのお店、仙台フレンチ・ビストロのAu Belier のウェブサイトがコチラです

こんなふうにゆったりと美味しいランチを楽しむ日々をすごしたいなあと改めて思いました

気が向いたらグラスワインを片手にランチを楽しめるような生活がいいなー。

美味しさはやっぱり人を幸せにすると、改めて思います。
美味しい料理とともに、お友達との会話にたくさん笑いたくさん元気をもらった楽しいひとときでした♡

さてさて標題の件。夢を寝かせる時間について。よし書くぞ!と思ったら

前にもブログで熱く綴っていました、コチラの記事

以下、要点を抜粋。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の願いを明確化して、自分に出来るすべてを時間や努力の出し惜しみをせず行動、

その後、取り組んだ自分に納得し、肩のチカラがふと抜けたあと(執着しなくなった頃)に、

思いがけないタイミングで思いがけない展開で予想を超えたところから物事が動き出す感覚。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

文章ではどこまでこの「コレコレ、この感覚!」というのを伝えきれるかわからないですが、私のブログ読者の皆様はきっと感じ取ってくれるハズ♪

で、この感覚を改めて実感した出来事のひとつが憧れのソファを手に入れたいきさつです

私は読書が大好きで、面白い本を読むのが本当に大好きで、数年前から超絶に面白い海外小説がたくさん見つかり嬉しくて嬉しくて

あまりに読書が好きすぎて、半年前くらいに「快適に読書をする椅子が欲しい!」と思い立ちました

2年前に買ったリクライニングチェアも素敵なデザインだったのですが、私にはクッションが固くていつのまにか部屋のオブジェとなっていたのです

というわけで座り心地のいい椅子というテーマでリサーチを始めたところ、大好きなブロガーさんが数年前にオススメしていた北欧ブランド エコーネスのストレスレスチェア(エコーネスのウェブサイトはコチラ )を発見。

とても良さそうなので取扱店を検索すると、仙台市内ではT. I (大手家具ショップ。とりあえずイニシャルにしてみた)のみヒット。早速愛車で向かいました

ハイグレードなソファが並ぶコーナーに重役風のリクライニングチェアがずらりと並んでおりアウェイ感におそわれつつ

でもせっかく来たんだし!と、おそるおそる通りかかったお店のスタッフの方に声を掛けてストレスレスチェアを見に来た旨伝えました

そうしたら・・・この方が・・・

めちゃめちゃ感じ悪かったのです(汗)

私が欲しいものを伝えているのに、違うメーカーの説明ばかり

明らかに、店側が売りたいものを売ろうとしてる。しかも「今注文しないと7月納品分から値上げになるので高くなりますよ」と妙に強気

確かにその国内ブランドのソファも素敵でお洒落で設計も相当考えられているのはわかるのですが、

決定的に違うのは、ストレスレスチェアのほうが座面の高さがあり、座った時の足の位置がしっくりくる(私は膝下が長いらしいのです)。

国内ブランドのソファは若干座面が低くて座った時に違和感があり

私がそう言うと、「でも家の中で座るならそれほど椅子の高さは気にならないんでは?」とどこまでも強気なスタッフ。

(人の話、聞いてんの?)と思いましたよ!

ちょっと話はそれますが、販売業って絶対才能だと思うんです。自分が提供するものの良さを理解し、その価値を伝えるコミュニケーション力。そしてお客様が何を欲しがっているかを汲み取り、その希望を最大限に叶える感性。

そういう才能を豊かに持っているスタッフさんのいるお店で私は心地よく買い物をしたいのです

なので「わかりました、検討します」とカタログを受け取りつつその場を脱出。

ただ哀しいことにエコーネスのストレスレスチェアはほかの店での取り扱い情報がないため、仕方なくその国内メーカー(カリモク)を探してみたら仙台市内に1か所だけ専門の展示場があり

予約制でビミョーに行きづらいシステムではありましたが思い切ってここにも行きました

「快適に読書をしたいんです。座り心地が良くて狭い部屋でも無理なく置けて、そしてこれが一番大事なんですが、座面が高い椅子を探しています」と担当の方に伝えつつ見ると

T. I よりはカラフルな品ぞろえでオプションも多いものの、やはり座面が低い。椅子の高さが欲しいと言ってもそれは無理ですの一点張り。値段は高いのに。しかも注文してから納品まで数週間かかり7月から値上げするという押せ押せモードに

テンションはどんどん下がり、心はぴくりとも動かず・・・

この時点でソファを探し始めてからすでに数か月が経っており、カリモクの値上げ期限も近づき、今後消費税増税もあることを思うと(ストレスレスチェアはT.I で注文すると納品までに数か月かかる)

どうしたらいいのかなあと途方に暮れつつ、でも本当に欲しいもの以外で手を打つ気にはさらさらなれない。と思っていたある日、

何気なく開いた新聞の右下に、仙台の老舗家具店Yの「改装前閉店売り尽くしセール」の広告が目に入りました

高級家具だけを取り扱っている有名店です

仙台には家具の街というエリアがあり、昔ながらの家具屋さんやモダンでハイクオリティなお店が集中していて、私にとって敷居が高いところ。

しかもここでストレスレスチェアを取り扱っている可能性はなさそうと思いつつ、でも、なぜか、どうしても気になる。

これまでの経験上、気になって仕方がないことはトライしてみる価値があるとわかっているので翌日だめもとでそのお店に行ってみました

そうしたらなんと!

入り口を入った目の前に、私が「こういうデザインのこれくらいのサイズの最高に座り心地のいい椅子があるといいな」と想い描いていた、まさにそんなストレスレスチェアが1つある!!!

しかも初めて見る色で、とびきり素敵な茜色。質のいいやわらかな革、座り心地もリクライニングの角度も理想にぴったり。お店の人の説明もわかりやすく安心感満載

しかもしかも、価格が!!!本当に嬉しくなる割引率(ストレスレスチェアって普段は決して値引きしないブランドなのです)、半額近くて驚き!!!

改装前に現品を売り切るとのことで納品もすぐ手配でき、配送料もかからずとってもテキパキしたスタッフさんが部屋で設置してくれて、老舗家具店ならではのアフターフォロー体制万端の安心感、何もかもがジャストタイミングでした

憧れの北欧ソファでくつろぎながら大好きな本を読む至福といったら、もう!!!毎日の生活のクオリティがぐぐぐ~~んとUPして本当に幸せです。

というわけで長くなりましたが今回改めて実感したのは

想い描いた未来にたどり着くまでにはタイムラグがあるけれど

心の底から願っている夢は、寝かせる時間を経て、思いがけないタイミングで最高のカタチで叶う!ということ。

こういう嬉しさの積み重ねが、ほかの夢の実現も加速させるから本当に面白いです

皆さまもきっとそんな体験があるのではないでしょうか?

なかなか叶わない夢に心細くなったら、それはきっと、夢を寝かせて熟成させている期間。

次回のナオミルカフェではこのあたりも熱く語りますね。

今日はミソカモウデに神社へ行ってきました

雨で清められた境内がとても心地よく、たくさん人が訪れているのに凛とした静けさに満たされて不思議。

おみくじも引いてみたら大吉!今年はずっと大吉続き♡♡♡ますます夢を叶えて行こうと思います♪

7~8月はハーブクッキーは夏季休暇をいただきます

今後の焼成スケジュールや近況は随時ブログでお伝えしていきますね

皆さまも引き続き素敵な毎日をおすごしください!

タイトルとURLをコピーしました