naomiruka のハーブクッキー&自己紹介

naomiruka のハーブクッキー&自己紹介

ハーブクッキーのnaomiruka です。
子供の頃から焼菓子が大好きで、お菓子作りの本を図書館から借りて来てはノートに書き写し週末にトライすることを繰り返して来ました。
最初は家にオーブンがなかったので卵焼き器で作れるお菓子から作り始め、待望のオーブンを手に入れてからはありとあらゆる焼菓子を作り、
レシピを書き写したノートが4冊目になるころには、お店で売っている焼き菓子を見ると、食べなくても素材と作り方がわかるようになりました。

そんな私ですが大学卒業後、就職でドイツで生活をしていたとき、近所のイタリアンカフェで食べた焼き菓子の美味しさにびっくり。
素材の味が活きた香ばしさ、サクサクの食感・・・。これまで食べたことのない美味しさです。
作り方をどうしても知りたくて、居ても立ってもいられずに店のドアをノックしました(我ながらよくやったと思います 笑)。
ガラス張りの店内の工房で焼き上げているシェフに「このお菓子の作り方をどうしても知りたいのだけれど」と話しかけると
彫りの深い顔のイタリア人オーナーから「OK, OK, ジャパニーズガール。これが俺の電話番号だから」とドイツ語風のイタリア語で強引に会話を進めながらメモを渡され、
(いや違う。私が知りたいのはあなたのプライベートフォンその他諸々じゃなく、この焼き菓子の作り方なの!)ということをドイツ語でもイタリア語でも日本語でもジェスチャーでも伝えきれず、やむなく撤退。
仕方ないので休日にはそのカフェに通ってあらゆる種類を食べ、その美味しさを脳にインプット。自宅で試行錯誤しながら試作を繰り返し、日本人にも合うようにオリジナルレシピを作り上げたのが naomiruka のクッキーのベースです。

話は変わって私は幼少の頃からかなりのアレルギー体質で、
花粉はもちろんありとあらゆるアレルゲンにかぶれ
10代に受けたアレルギー検査では一般的な方々の800倍アレルギー反応があるという結果。
肌に合わない布地や旅先での水にもアレルギーを起こしてしまうほどなので日常生活もとても気を付けてきました。
なのですが2年のドイツ勤務を終えて帰国後、6年ほど勤めたストレスの多いマネジメントの仕事をやっとの思いで辞め体力的に疲れ果てていた時、
免疫が落ちていたのか旅先でこれまでにないアレルギー反応が出て顔中が腫れ目も開けられない状態に。アレルギー医院で毎日5時間の点滴を連日打たれました。ですが私は金属アレルギーもあるため、腕に刺さった点滴の針で具合が悪くなって気が遠くなり、必死に帰宅し自宅で安静するしかない状態に・・・。

そのとき、 「アレルギーにもいいから飲んでみたら」と 友人に教えてもらいハーブティを飲みました。解毒作用と浄血作用があり、イギリスのチャールズ皇太子にもその良さを認められ、世界76ケ国で飲まれているお茶です。ひとくち飲んだ瞬間に(これは、身体にとてもいい。本物だ)と納得した感覚を今も覚えています。
余談ですが、それまで私はありとあらゆる体質改善に取り組んできており健康食品やサプリメントにも詳しく、それらが身体に本当にいいものかどうかを見抜ける自信があります。

このハーブティは身体にいいだけでなく美味しいので無理なく毎日飲み続けたところ、アレルギー医院の点滴による投薬でも一切引かなかった顔の腫れが日を追うごとにみるみるおさまり肌の荒れも落ち着き、身体も心もすっきり軽やかになりました。それから毎日飲み続け、アレルギー体質が改善されてきているのを実感しています。

このハーブティに出逢うまで、私はクッキーを趣味として焼いていましたが、ふと(このハーブティをクッキーに焼き込んだらきっとさらにいいものができる)と心の底から想いが湧きあがり、早速焼いてみたところこれが想像以上の焼き上がり。美味しくて身体と心がワクワクする、そんなハーブクッキーが出来ました。
「ここまできたら、商品化しよう」と決意し、自宅に工房を作り、それまでの食品販売業のマネジメント職で培ってきた経験を活かし、さまざまなシンクロニシティとプロフェッショナルな方々に支えられて
2006年にハーブクッキーのnaomiruka ウェブサイトを立ち上げました。広告宣伝を一切行わず、召し上がった方々が「美味しい!」と口コミで繋いでくださって今に至ります。

心と身体が元気になる幸せなハーブクッキーを。
自分が食べたい美味しさで、身体に優しい安心素材を使いひとつひとつ丁寧に焼き上げています。召し上がった方々の笑顔と嬉しい感想が私のパワーの源です(感想の数々はお客様の声のページをご覧ください)。
定番レシピのほかに毎月期間限定の3種類を焼成しています。きっと皆さまもお気に入りの味に出逢えることと思います。
美味しい幸せ、揃ってます。皆さまの笑顔の素のひとつにお楽しみいただけますように!


ハーブクッキーのnaomiruka
1972年生まれ、仙台市在住。犬とイルカと馬が好き。イルカに会いに日本各地やハワイに行っていた頃、ひょんなことから香川県のイルカを通じて会ったシステムエンジニアのスペシャリストさんにハーブクッキーのウェブサイトを作成して頂き、2006年にハーブクッキーのウェブ販売をスタート。
naomiruka は自分の名前にイルカを繋げてできたネーミングです。

ハーブクッキーの紹介文にも書きましたが、このハーブクッキーを仕事にする際たくさんの不思議なシンクロニシティ(偶然の一致)がありました。情熱を込めて本気で行動するとき、シンクロニシティが起こることをこれまでの様々な経験で実感しています。
体力はないほうですが、ワクワク心惹かれるものに対する情熱力には自信あり。Marc Anthony, スペイン、読書、映画、Outlander(ダイアナ・ガバルドン原作)が大好き。
夢を叶えるコツをシェアする夢実現のワークショップ:ナオミルカフェも不定期に開催中。

タイトルとURLをコピーしました